• 今年発売が予想されるiphone7s

    今年の9月の末頃にappleよりiphone7sの発売が予想されています。どんなフォルムでどんな新機能が搭載されているか、各メディアが予想を立てています。あくまでもうわさの段階で、情報を真意には自己分析が必要ですが、昨年のiphone7が高性能だっただけにすごく期待が膨らむ内容です。


    まず大きさがどうなるか、予想ではiphone7と変わらないのではと噂されています。


    しかし画面は大きくなりそうです。

    iPhone8の予約に関する口コミ情報を募集しています。

    これは有機ELを搭載したディスプレになると予想されているからです。

    これは視野が広く、高輝度、高解像度な画面を構成するものです。

    日本経済新聞に関するご案内です。

    画面を大きくして、枠いっぱいに広げて、されにきれいな画面に進化します。

    この他にiphone7sの新機能にはワイヤレスチャージの搭載が予想されています。

    これは本体を端子で接続しなくても、専用のパッドの上に置くだけで充電ができる機能です。
    電車や車での移動中、授業中、業務の間などに机の上に置いておくだけで充電が可能です。
    見た目のデザイン性も向上し耐久性、衝撃のも強い仕様になると噂されています。



    いままでのような画面がガラスで横面、裏がアルミではなく外観をすべて強化ガラス製にすると予想されています。傷がつきにくく、汚れにも強いガラスで、見た目、手触りも向上しそうです衝撃時にも、落下を自動で認識し破損を防止するバンパーが出てくるシステムになるのではとも言われています。

    多機能で魅力的なiphone7sの登場が待ち焦がれます。