• iphone7sの外観と新機能

    iphone7sが9月の中頃から末に発売されると噂されています。
    スマートフォン自体の弱点である、衝撃に弱い、バッテリーの持ちが短いなどを克服したものになると予想されます。新機能や外観から見ても期待を裏切らない製品であることには間違いはないと言えます。

    iPhone8の予約に関する情報です。

    まず衝撃については硬質ガラス仕様になるのではと予想されています。


    誤って落下させた時でも耐久性の高いディスプレイとなり、傷にも強く汚れが付きにくいものになります。

    またディスプレイの精度も向上します。
    有機ELディスプレイと言われるもので、、ディスプレイそのものが発光するため、いままでよりさらに画質が向上します。背面ライトの必要がなくなるためバッテリーの持ちも長くなり、さらに薄く軽量化が進みます。iphone7sはバッテリーの充電についてはワイヤレス充電が新機能として加わります。これはコネクターをつなぐことなく、専用のパッドの上に置くだけで充電ができるもので、仕事中や授業中などに机の上に置いておくだけで充電ができます。

    注目のOKWave関する情報選びの耳よりな情報を公開しています。

    手軽に充電ができるので、バッテリーの残量を気にすることがなくなります。



    硬質ガラスでできていて見た目もおしゃれになります。ディスプレイも大きくなり枠いっぱいに広くなります。


    そのためホームボタンがディスプレイの中の機能として入ることになりそうです。指紋認証などの機能を行う部分は背面に移動すそうです。


    外観もとても洗練された姿になると予想されています。

    カラーもiphone7sに新色が登場が予想され、魅力的な製品であることが予想されます。